ENEOS系のおすすめのガソリン系クレジットカード

ガソリン系クレジットカードを選ぶなら、まずガソリンスタンド発行のカードに目を向けます。ガソリンスタンドとしてとても知名度が高いところと言えば、ENEOSを忘れてはいけません。

全国に数多く展開していることもあり、そのENEOSが発行しているクレジットカードも、やはりガソリン代の割引などの特典が充実しています。

スタンダードタイプであるENEOSカードSであっても、ガソリンや軽油の給油はずっと2円/Lで利用ができます。灯油でも1円/Lとなっているので、ガソリン以外でもお得に利用できることがポイントです。
このカードの他にも、ENEOSカードPとCがあります。PはポイントのPであり、ポイントを貯めることに特化したカードであり、貯まったポイントは1,000ポイントを1,000円としてENEOSで利用することができます。
このタイプも結果的にガソリンをお得に利用できることになります。

そしてガソリン割に特化したENEOSカードCは、ガソリンや軽油が最大で7円/L引きと破格の割引価格で利用ができます。
割引は、ENEOSと一般加盟店でカードの利用額1ヶ月分を基準として、7万円以上の利用で7円/L引きを受けることができます。
それ以下になってしまうと次第に割引価格は下がっていってしまうので、使えば使うほどガソリン価格がお得になるのです。

普段からENEOSを利用しているなら、このカードは持っていたほうがいいことになります。